< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせはこちら↓
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

※カテゴリー別のRSSです

2011年03月05日

田んぼの鋤き込み

農業は天候に左右され 毎日天気予報とにらめっこです

雨が続いて土壌が緩ければ、田を鋤くこともできません
この季節は晴れが続いてくれると、ありがたいのです



浅く鋤いた方がよいと教えて下さる方もいれば
深く鋤いた方がよいと言われる方もいらっしゃいます

トラクターで鋤くことによって 土壌に空気を送り込んだり
雑草をおさえる役目があります

三反の田の広さで 1時間半かかり
前後の準備や清掃に1時間は要します

やはり農業は おおらかな気持ちでないと出来ないような気がします


  


Posted by まるか at 23:42Comments(2)お米

2010年12月02日

田んぼの土作り

加西の米は 粘土質な土質で美味しいお米処と云われています

うちでは 完熟堆肥を使っているのも父のこだわりです
完熟堆肥はコストがかかりますが、ミミズがウヨウヨいます
どんな飼料を食べさせているか、はっきり判明している牛の堆肥です

微生物が繁殖しやすい すなわちいい土になる
その答えは おいしいお米ができる・・・という事です

    

山盛りの6トンある堆肥を マシンで軽トラックに積んで
平スコップを使い、田んぼに2メートル間隔で蒔き散らしていきます

1反に1トンの堆肥が毎年 必要としています

私は 初めて手伝ったので 要領も悪く、
荷台の角度が上がると スキーのジャンプ台の頂上から
堆肥が落ちてくる勢いで 上手く交わす術もないので
それはそれは恐ろしいものがありました
 
明日は この田を鋤き込んで堆肥を土と混ぜ合わせます

  
タグ :加西お米


Posted by まるか at 22:40Comments(6)お米